デバイスマネージャでエラーが出ている機器の解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

デバイスマネージャーに[!]マークがついた時、対象のデバイスの再インストールをすれば大体解決します。今回は、VendorID:1004 DeviceID:73A4の対象のデバイスが見つからなかったので、その解決方法を共有したいと思います。

デバイスのベンダーとデバイスIDから、機器を確認する

まず、最初に[!]マークがついたハードウェアデバイスIDを調べます。

しかし、残念なことに今回の問題は、該当の手順では対象の機器をみつけることが出来ませんでした。

*今回は直すことに手いっぱいだったので、画像は別のPCで撮ってます。

手順

1.デバイスマネージャで[!]マークがついたハードウェアデバイスを右クリックしてプロパティを押下

2.詳細タブ>プロパティ「ハードウェアID」にする。

この時、値の箇所が"PCI¥VEN_1004 DEV_73A4&..."でした。つまり、Vendor 1004 Deviceは73A4ということがわかりました。

*今回は直すことに手いっぱいだったので、画像は別PCで撮ってます。

3.PCILookupサイトで該当のPCIデバイス名を調べます。

Submitを押下した結果が以下となります。

なんのデバイスが[!]がついているかさっぱりわからなくなりました。仕方ないので、最終奥義しかありません。

最小構成から再構築

仕方ないので、総当たりで確認していくこととしました。最小構成から一つづつデバイスをつけていくと、6800XTのグラボが原因であることがわかりました。手間はかかりますが、これが最強ですね。

対応策

ドライバ原因がわかったので、グラボのドライバを再インストールします。

1.AMD Cleanup Utilityを使用して、グラボのドライバを削除

*公式サイトは英語で説明が書かれていますが、図付きなので説明を省きます。

2.Radion Softwareを使用して、グラボのドライバをインストールします

*インストールすれば、勝手にドライバをインストールしてくれます。

あとがき

VendorID:1004 DeviceID:73A4をネットで調べても該当機器がわからなかったので、解決に苦労しました。該当のハードウェアIDを持つ機器が発生しましたら、グラボのドライバ再インストールをすることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加